キラキラ

● BAGチャーム 四つ葉のクローバー ¥2,500*税
  合金 ガラス 約8.2㎝
● BAGチャーム リボン ¥1,800+税
  合金 アクリル 約8.5×6㎝

BAGチャームが好きです。
それも、こんなキラっとしたのが特に。

必ず要るもんではないのですが
チコっと女性らしさが加わって
ココロの余裕、みたいな・・・

余談ですが
かなり前にあった 「恋の・・」っていう
堤真一とあの人のドラマがあって
その主題歌が、小田和正の「キラキラ」だった。

実はおそらくこのドラマがいっちばん好きなのですが
(なのにタイトルや俳優の名前が出てこない💀)
博多華丸もそうだ(これがいっちばん好き)と
あさイチでゲストの堤真一に伝えていたのを見たし
故・児玉清さんのモノマネも大好きなので
華丸がさらに好きになりました~

* * * *  * * * *   * * * *

通勤時に必ず気にしている数か所がある。

そのうちのひとつ、
瀬野川の恋、いや鯉。

走行中の電車の窓からのぞき込んでわかるのです!

川なのに
どなたかの池か、というくらい
いろとりどりの7匹くらいが見られたのですが
昨年の豪雨の後からほとんどみかけなくなってしまいました。

それでもずーっと見続けておりましたら
年明けくらいからやっと一匹
白地に黒のアレ、どういうの?斑点?のを見つけ
私は勝手に「パンダ」と名付け
日々の愉しみにして眺めていました。

それだけでもすっごくうれしかったのですが
なんと!今週は
白地に朱、のいかにも、のも加わったのです~

豪雨以前見ていた彼らのなかの、なのでしょうか?

だとしたら
「お前、元気だったのか?」とか再会を喜び合ったりしているのだろうか?
そんなことできるの?

今日など「居た!」と思った瞬間
まるでフィギアスケートの選手が滑り出すみたいに
スーッと 泳いだりして
乗客が一人だったら声を上げそうなくらい
その生存に歓喜しました~

*冬とかジーッと動かないので
「まさかダミー?」「なんの?」と
ばかばかしい想像をしてしまうものですから、ハハ。

もうちょっとスピード落としてよ、と不満に思い、
車掌に伝えたいような気にもなりますが
いや自分だけのタノシミにしとくほうが価値がある!

ココを読んでくださった方だけに 
ココロの狭いワタシからのおすそ分け。