新しい風

● MAISON BLANCHE 扇子セット 各¥2,900+税
  扇面・袋:綿100% 骨:竹 20.5㎝  

今日は西条でも24℃で、日向は暑いところも。
母の日ギフトにも素敵だし(洒落た木箱に入っています!)
これからの季節のアナタの相棒にもおすすめするのは・・・
「扇子と専用ケースのセット」!

洗練された図柄と美しい色の生地が人気のメゾン・ブランシュさんの。

ご覧の通り
POPでモダンな幾何学、やはり女性らしい花柄、と
それぞれに普段でも浴衣でも違和感のない柄いきで
華奢なタッセルも付いて上品な仕上がり。

開閉もすごくなめらかにできて
使い勝手も上々です。

こんな気持ちのいい今から心配したくないけど
必ずやってくる猛暑の季節・・・💀に備えて
せめてお洒落な小物、用意しておきましょー!

実際携帯してみるとわかる
自分で風を起こせる快適さ!

軽いし、BAGのなかで場所も取りませんよ、
淑女の夏の嗜み?もっとこう~

* * *  * * *   * * *   * * *   * * *

夕べ、友人の出る演奏会に行ってきました~

急に「今日ある」と知ったことと
会場がそこの”くらら”だったことで
大変気軽に行けたのです。

そしたら!
ものすっごくよかったのです~

クラシックの協奏曲は
フルートやトランペットの珍しいものもあり
オペラの有名な場面選り抜き、など
素人にはちょうどいい長さだったし(飽きないくらい)
かつソリスト(独演する人)が地域の若い人(小5とか!)が
プロの奏者と共演するという
大変趣向の凝らされたプログラムでした~

この会は、ロータリークラブの55周年で昨年の豪雨のチャリティを兼ね
地域の音楽を担う もりてつや.さんが構成など創り出されたものだそうで
なんかこう、てつやさんの音楽愛がそのまま伝わってきました。

わたしの拙い音楽界の知識はほっとんど
漫画「のだめカンタービレ」に拠るのですが
*もちろん 源氏物語は、「あさきゆめみし」なしには理解できなかった

そのなかに出てくる ラヴェルのピアノ協奏曲ト長調 ってどんな曲?と思いつつ
調べ忘れていたところで
なんと!昨日、菊池さん(てつやさんの奥さん)のピアノで聴くことができたのです~

*イメージとはかなり違う、わたしにとってはオリエンタルな響きの壮大な曲でした

そんな偶然もあったけど
一番は、
毎日すっごく練習したんだろーなーというみなさんの熱演がすごく胸に来て、
不覚にも涙ぐんでしまったほど。

てきとーに生きている自分と引き比べ
いつものように「すみませんっ」と謝りたくなりました。

時々は
新しい風を取り込みたいものです★