ワクチン接種完了祝い、とか?!

この頃すっかり定着・モダンなヤキモノといえば、の
長崎・波佐見焼。

すっきりとしたカタチ
繊細な模様
美しい色など
ちょっと新しい感覚で
食卓を愉しくしてくれます。

こちら、
すんなりしたカタチに、
どこか懐かしさも感じる花柄との組み合わせが
とってもやさしい印象の湯呑大小。

どっちが女性、どっちが男性、ということはなく
好きな色、好きな大きさで選んでいただけましたら♬

★ ひとつ が ¥1,650 ですよ!

● 波佐見焼 花の湯呑 (大)(小) 各¥1,650(本体¥1,500)
  陶器 大:径7㎝×高さ9.5㎝ 小:径6.8㎝×高さ9㎝

でもま、二つ揃えれば夫婦にもなるので
今度の父の日に
「そういや母の日、贈り物してなかった!」という方など
お二人ご一緒に、も素敵。

こちらもおすすめ★

● 波佐見焼 花の飯碗(大)(小) 各¥1,650(本体¥1,500)
  陶器 大:径11.5㎝×高さ7㎝ 小:径12.5㎝×高さ8㎝

* * * * * * * * * * * * * * *

ココをよく読んでくださる常連Sさん。

わたしがココに父のことを書くのを
タノシミにしてくださる、と。

季節感のある手書きの手紙もよく下さるような
”感度のよい”Sさんに そんなこと言っていただくと
気恥ずかしいような感じですが
うれしいです。

自分の会社をリタイアしてから
畑や釣り(自分で船を運転して)、ゴルフ、
地域のことなどで日を過ごしてきた父も
もう80代。

年齢にしては元気だったけど
さすがに最近は時々体調を崩したりして
いつまでも勝手に元気でいてくれないよなーと
不安になることも増えてきました。

Sさんのお父さんは早く亡くなられたそうで
そういうお話をきくと
「長生きしてくれてるんだから
もっと大事に敬意を持って」と思うのに
なかなか。

不幸にも
気分屋、怒りっぽい、飽きっぽい・・・
父の残念な性分をそっくり受け継いだ私は
兄や妹よりも はるかに衝突しがち。

勤勉ですぐ行動するところを、受け継ぎたかった~💀

いつも行くスーパーの企画で
七夕飾りの横に ずらりと貼られた
幼稚園児や小学生たちの
「お父さんの絵(&ひとこと)」を眺めては
(本来は、自分が親の歳ですが、ワタシはいまだに娘なまま)

我が老父にもまだまだ長生きしてほしい、と
七夕と父の日がごっちゃになったような
勝手な願いを込めております。

Sさんのおかげで
父のこと、ちびっと感謝できました★