焼いただけでシミル味

(しつこいが)
花粉で目がかゆ過ぎて
もともと苦手な料理がうまくできない~💀

なんて
まさに 言い訳ですが
毎日の料理って やっぱりタイヘン!

なんて
夕飯しか用意しない(それも時々さぼる)ような輩が
なにをほざくかーって言われそうなので
私ではなく
ちゃんとされてるみなさまへ。

こちら
岩手の南部鉄ブランド・及源さんの
とーっても ユニークで
いろんなものがおいしくなる道具なんです~

いかにも、そんな佇まい、でしょ?

鋳物ってだけで プロプロですよね~

● 及源 南部鉄やきやきグリル 杉板付き ¥7,000+税
  鋳物鉄 W277xD211xH47mm
  底径135x120mm / 深さ26mm 1.4kg(ハンドル120g)
 

まず一番におすすめなのが、
魚焼きグリルで魚や野菜を焼く!

南部鉄の遠赤外線効果で
グリルの熱源が片方しかない場合でも
ひっくり返さなくても
ちゃんと熱が通るというからオドロキです★

かつ
ふっくらジューシーな仕上がりだなんて!

すごいでしょー!!!

そのときは、
取っ手をつけず
お皿っぽい部分だけを
グリルに入れるのですが
直にグリルの網を使わないので
あの!
みんな大嫌いな 
網の掃除からも解放されるわけですっ!

だったら、
「フライパンにホイル」じゃなくて
グリル使おっかなーと思えますよ。

そのほか
オーブン、トースターでも使えし
こんな↓ふうに コンロの上に置いて
パンとかもちとか
その情景も愉しみながら
ゆっくり焼いたりするのも乙。


及源さんのは
カタチも美しいから
ほんっと絵になるし、
伝統の技ならでは、の鉄だけに
いろいろ凝ったことしなくても
「なんか焼く」だけで
シミル美味しさに仕上げてくれるってのが
助かる~!!!

キャンプとかにも 便利そう!

朝晩なんてまだまだ寒いので
あたたかく、美味しいもので
気軽に鋭気、養いましょー!!!

* * * * * * * * * * * * * * * *

絵手紙に俳句、オカリナ・・・と
多趣味なYさんは
感性豊かで元気な方です。

先日
とってもきれいな色のストールが入ったので
おすすめしましたら

「まぁ、アナタ、ええの見せてくれて~」と照れながら
「コロナで愉しみ半減なんじゃけん
 こういうことで季節を感じんにゃーね」と
タイヘン気に入ってくださいました。

そして先日
「軽やかに纏ふスカーフ 春たちぬ」という
素敵な句まで詠んでくださったんですよ~♬

Yさんは私の好きなお菓子まで心得てくださって
「コレ好きじゃったじゃろ?」と
おすそわけに預かるのですが
加えてこんな豊かなオスソワケまで。

あ・うん俳壇、お待ちしてますよ!