流行っているから、ではなく

 ● スイス製!
  第三世界ショップ×スタジオ クーカ 
 オーガニックチョコレート (ミルク *カカオ38%)¥420+税 
  40グラム
  「LOVE」by カケイ ジュンジさん
● オーガニックチョコレート(ホワイト)¥420+税   40グラム
 「森の家」by マツナガ ツムギさん  
● オーガニックチョコレート(ソルト&キャラメル *カカオ55%) ¥420+税
  「小鳥たち」by ミズノ タカオさん

まず
躍動感のあるタッチと、ハッとするような色遣いに
目を奪われる、この”パッケージ”に惹かれました。


で、中身もフェアトレードのチョコだっていうし。


後からちゃんと調べると(←いつも💀)

1986年からフェアトレードで世界の諸問題解決に取り組んでいる
「第三世界ショップ(←この名前もイイ!)」の、で

・ドミニカのカカオ
・マダガスカルのバニラ
・パラグアイの粗塩
・コスタリカの黒糖

といった、ちゃんと有機認定された安心材料を使い
かつ
カカオ豆の焙煎から始まり
最長72時間も練り上げる伝統技法で作られる(スイスで)ので
高品質で美味しいのはもちろんだし、
様々な国のつながりがぎゅっと詰まっているのです。

*製法に関して
 パッケージの裏にイラスト&写真入りで
 丁寧に解説してあるのにも感動します~
 

そして
今回限定の studioCOOKA スタジオクーカ の
メンバーがデザインしたパッケージ。

クーカは、神奈川は平塚で
特にアートを軸にした活動を行っている
社会福祉施設。

大変面白い正直そうな社長さんが
率いているだけあって
作品にもそんな”縛られていない”カンジが溢れ
チョコレートの中身にも すごく似合ってる!

小さい割にちょっと高いと
感じる方もあるかもしれないけど
こうやって書いていると
いやぁ、これくらいしてないと、と納得しますよ。

納得したら買ってみてください~★

なんか最近
チョコも福祉関連のアートも
ちょっと”流行ってる”カンジがあるのですが
(流行ってていいんですが)
実際、イイモノなんでご案内しました!

ちょうどバレンタインだし、ね。


★ 別のシリーズで
  珈琲店主が作った 珈琲に合うチョコレート 
  というのもあります。
  猫のパッケージがかわいく、チョコも赤米やきなこを使って珍しい!

* * * * * * * * * *

今日、すっごくいろんなことに造詣が深い常連さんと
「純文学」について語り合った。
いや正しくは教えていただいた・・・

その物事をよく知っていて
かつ 上手に話すことのできる方から
直に話をきくことほど わかりやすいことはない!

だから
ワタシも
できるだけみなさんにわかっていただけるよう
拙いながら いろんな言葉を選んでいます。

なんとか”ついてきて”ください!?