山笑う

● 日本製! ワンズパン 22㎝ ガス専用 ¥6,500+税
  幅40×奥行23.4×高さ8.2cm、深さ7.8cm
 本体/アルミニウム合金 540g
専用ガラス蓋 ¥2,500+税

連休で外食続きでは?
そろそろ 我が家のいつもの味、で
体にやさしく、こころ和みませんか?

って作る方は大変でしょうか。

せめて よい道具で快適に調理を♪

以前から扱っている
料理研究家・ウー・ウェンさん監修のコチラ、
向こうが高く手元が低く、と
なだらかな傾斜をつけてあるので
炒め物の具材を向こうからコッチに、という動きなどが
とってもスムーズ!

深型だけど底は平なのでちゃんと広々使える、
テフロン加工でこげつきにくい、
美しい持ち手は、特殊合金で熱くなりにくい
と、ほんと隅々まで考えられたうえに
シンプルでスタイリッシュなので
男性にもおすすめしたい。

ガラス蓋があれば、さらに蒸しものなどもできて重宝★

料理上手の常連さん方が購入され
「すっごく使いやすい!」と気に入ってくださってます~

いつもお忙しいからこそ、
ぱっぱと家事を片付けていく彼女らの声は
大変に信ぴょう性高いです!

* * * *  * * * *   * * * *

昨日はとある常連さんが
前回選んでくださった服をすてきに着こなして登場!

店をやっていて一番うれしいのは
選んでいただいたものが、ちゃんと役立っている、とわかるとき。

さらに
「給料が出ると、あ!あ・うんへ行こうって思います」などと
これ以上ないオコトバまでいただいて
このたびも、また季節のものをお選びいただきました~

初夏らしい快適な気候のなか
お客さんの近況をうかがえるのが
なによりのタノシミです。

「新天皇は、ホントかっこいいですよね!」と
ここでも気が合ったりすると一層の親近感。

前半は急に寒かったけど
後半は気持ちの良い日が続いて
そうそう(もう忘れそう)
改元をまたいで
平和なゴールデンウィークを過ごさせていただきました。

いらしてくださった方々感謝です~
ココを読んでくださった方々もほんとありがとうございます。

また水曜からよろしくお願いします!

連休過ぎたら 母の日 です!

● S.T.CLOSET 小花柄スタンドカラーワンピース ¥8,900+
  綿100% 着丈113cm 黒に白の模様
● 東京かんかん ラタン乱れ編みかごBAG ¥11,000+税 
  縦15×横31×マチ14cm 重量:300g 巾着部分:綿100%

まさに五月晴れで快適!

ワンピースにかごを持って、と
ナチュラル派の定番で歩きたい!

実は、くらいな小花が甘すぎず、のワンピースは
ちょっと胸高な切替とギャザー、スタンドカラーで
きちんとした印象。
日焼けなど首まわりを出したくない方にもおすすめです。
ハリのある綿で、しわもほとんど気にならず、
手入れが楽なのもうれしい。

小さめが上品なかごは
なんといっても美しい編み込みが印象的。
このタイプのものは、濃い色目が多いのですが
こちら、明るめの色遣い、というのもよいのです。
やさしいベージュトーンでクラフト感があり
定番よりも若やいだ雰囲気。
ジーンズなどにも違和感なく似合います~

どちらも
母の日の贈り物にもおすすめです★

* * * *  * * * *  * * * *

今日は御立神社で 新元号祝のまつり。
今回は全く手伝わず、で心苦しかったのですが
朝、おまいりに行ってきました。

氏子総代のみなさんが揃いの法被をきて
いろんな持ち場で待ち構えて?いましたので
「全然手伝わずごめんね」と謝り、
記念の手ぬぐいまでいただきました。
*「天皇なんとか」って文字が印刷され
 昨日の今日で
 新天皇親衛隊の私には打ってつけすぎの記念品!

緑に染まるか、というほどの新緑のなか(池波さん調)
地域の人々が三々五々集って
もちまきや泣き相撲に興じる・・・
なんと平和な光景でしょう!!!

わたしも束の間で
肺の空気を入れ替えました。

こんな素敵なココロ洗われる特別な場所が
すぐ近くにあるシアワセを再確認しました★

風を感じて



● blue willow  リネン ギンガムチェック バルーンパンツ ¥9,500+税
  麻100% パンツ丈84㎝

● blue willow  麻100%  リネン タックバルーンパンツ ¥10,000+税
  麻100% パンツ丈84cm

やっといかにもゴールデンウィーク!の快適な陽気!

こんなご機嫌&楽ちんパンツで、遊びにでかけませんか?

ブルー・ウィローお得意の
普段でも気軽に着られる麻素材。
家で洗濯して、軽くしわをのばしてはきましょー♪

ご覧の通り、たっぷりの生地でふんわりしつつも
裾のタックで締まるので
結局シルエットは大変 モダン、というパンツ。

ギンガムも大人かわいいし、
無地のほうはピンクがかったベージュでとってもやさしく
ふつーのTシャツをあわせるだけでもキマルんです~

もちろん
これからのあっつい時期には大変涼しい!というのも
麻の服のうれしい快適。

最高の5月の風を感じてほしい、雰囲気のある服です★

* * *  * * *   * * *   * * *

昨日
天皇のことを書いたあと
夜テレビでおことばをきいて
予想外に、なんと!
涙が出そうなかんじになりました。

ほんと言葉には尽くせないのですが
これまでとこれからの
天皇さんの内に秘められた
いろんなお気持ち(悲しみなどが多かろうと推測)が伝わったといいますか

超失礼ながら
「ともだちになりたい!」と思ったのです!!!
研究されている水のこと
たまたま私の親しい友人にもその分野がいて
彼はこれまたほんとに心の美しいいいやつなので
絶対天皇さんとも話が合いそう。
三人で話して「でっしょー!」とか言い合いたい!
あ、雅子さんも是非。(なにさまじゃ~)

ですので
あの方があまり窮地に立たないよう、うまくいってほしーなーと心底思いました。


連休後半戦

● peanuts レジャーシート 一人用 ¥500+税
  約60×90cm   ポリエチレン、 ポリプロピレン
●  ガス・IH200V対応  ファイバーライン鉄製ロング玉子焼き  ¥2,500+税
  幅41.5×奥行13×高さ9cm 重量約630g
  本体:鉄(底厚1,6mm、透明シリコーン樹脂塗装)、取手:天然木
●  HILL&FIELDS 水筒(ブラック 白)400ml 各¥2,300+税
  6.8×16.3cm  
 フタ、本体:ステンレス鋼 飲み口部:PP シリコーン

野山へ出かけたくなるような天気!と言いたいところなのに
残念ながら今日もなーんかどんより~
せめて?!その気になるようなイロイロをご案内♪


ピーナッツの登場人物総出?
とっても見応えもあり、かつ誰が誰かわかるユニークでPOPな敷き物。
壁にポスターみたいに貼ってもいいほど COOLなデザイン!

弁当のおかず定番・卵焼きがとってもスムーズに作れるフライパン。
こびりつきにくく、ロングタイプで一気に焼ける!

ナチュラルなイラストがステキな水筒は
軽くコンパクトなのでカバンにいれやすく
保温保冷それぞれ6時間もあるし
普段の学校やお勤めのおともにもピッタリ。

灼熱の季節になる前に・・・


* * *  * * *   * * *   * * *  

とうとう、皇太子が天皇さんに!

もう10年前?
あの皇太子さまが、ここ西条にいらしたことがあったんです~

空港あたりで植樹かなんかされたその足で
酒蔵通りへいらっしゃって
わたしらも例にもれず、みんなで群がったものです。

当時、酒蔵近辺の道路のタイルを張り替えて
石畳っぽく工事中だったのだけど
皇太子がお歩きになる予定の場所は
優先的に工事を早め
当日はビシーっと出来上がっていたのが懐かしい。

車の窓から群衆に向かって
にこやかに会釈されていた皇太子は
見るからにやさしそうで誠実そうで
いちゃもんつけのアタシなんかでも
ケチのつけようがない、聖人でしたよ、ええ。

どうかあの皇太子さんが
できるだけ辛い目にあわないように神様、
よろしくおねがいします★

花冷え、青葉・・・季語の妙

● 美濃和紙 貼り招き猫BOX 各¥3,500+税
  紙、陶器  小さいの:11×10×9cm 大きいの:9×8×14cm

せっかくの連休なのに・・・と残念なほどの急な寒さ!
暖房つけました💀

せめて 気分があたたかくなるようなものを。

まんまるなこの猫たちを一目見ただけで
ココロのカドがとれる気がしませんか?

陶器を伝統の美濃和紙でくるんである
ま、イレモノなんですが
何も入れないで置いとくだけでも
この”どちらかというと前向き”くらいな顔つきにそっと癒される、
そんな静かな工芸品。

触ると
和紙ならではのやわらかさがじんわり伝わるカンジ、
それぞれ背面に
小さいほうは四つ葉?やちょうちょ
大きいほうは小判を金彩で添えてありますが
和紙の上だからか ぜんっぜんキンキンしてなくて
もうすっごくあたたかな調和を成しております

紙っていいなぁ。
(「紙ってる?」)

* * *  * * * * * *  * * * * * *  * *

雨で寒いけど
今日は車窓からの緑がひときわ美しかった!

ずっと大事にしていた 俳句の本 をどうやら紛失したらしく
かなり探しまわるも見つからず
結局また同じ本を買い、久しぶりに目を通していると
若葉 は 新緑
青葉 は 深緑
とあり、あらためて 言葉の世界の奥深さに感動しきり。

どちらにしても
うっとりするような輝く緑が思い浮かび
大変にこの、清々しくなりました!

昨日は遠路はるばる 高校時代の同級生が 来店。
当時、行き帰りのJRで、何がおかしかったんだか
とにかくずっと話しては大笑いしていたものです。

あれから30年経っても気軽に会える我らの仲は
そろそろ 青葉の域に入ったといえるでしょうか。

車窓より流るる青葉 友帰る なんちゃって~

”恒例”のありがたさ

● Vincent Pradier HAT ¥4,000+
  ラフィア100%

● ドット ワンハンドルショルダー ¥8,900+
  本体:綿100% 取っ手:牛革 40×41×1cm 重量:290g

● MICHELBeaudowin 綿麻ストレッチ ワンピース ¥21,000+
  綿73% 麻24% ポリウレタン3%  着丈111cm

● blue willow リネン ハオリワンピース ¥10,000+
  麻100% 着丈110cm 

とうとう世の中は10連休に突入!
駅にも大きな荷物の方々が多く、
ウチにも「連休なので西条に来ました!」という方々が。

今日などは なんかうすら寒いけど
今ならでは!のステキな装いで初夏を愉しんでいただきたいもの★


目を引くコーラルピンクの色がほんっとにきれいなワンピースは
Vネックとプリーツのように入ったタックが大人っぽく
ハリのある生地で、スカート部分もちょうどよくふんわり、の
絶妙なシルエット!

まるで海を思わせるブルーとグリーンが奥深い七分袖ワンピースは
全開できるボタン仕様なので
ハオリにもできるという便利な一枚!

見た目も実感も涼しく、これだけでトレンド感をプラスできる
ヴァンサンプラディアの のHATや
不揃いのドットがユニークで、
ほんっとに肩にかけやすいショルダーなどで
初夏のコーディネート、いかがです?

*写真左のおんぼろ自転車は、まさに我が相棒・開店当初からの!
*手前の丸い石が、カレンダーに書いた「石の上にも三年」

* * * *  * * * *   * * * *   * * * *

近所のIさんがお宅で咲かせた白いライラックをいただきました!

もう10年以上の恒例です。

以前は大学で教えていらしたというIさんは
見た目も(やることはすでにステキ)大変ダンディーでステキ。
是非ともお話を伺いたいので「お礼に珈琲を」と誘っても
はにかみながらすーっと帰ってしまわれるのです、残念。

花を眺めていると
これまた近所の店仲間が
「商売を辞めることになりました」と知らせにいらっしゃいました。
ご家族に病気が見つかって、とのことですが
開店当時からのつきあいで
大変なショックを受けております。

ほんと ここのところ
辞めるお店がたくさんで
明日は我が身だし
なかこう 溜息がもれるようなことが多い春です。

だから、
”恒例”ということはありがたいことなんだ、と
あらためて実感。

いろいろ大事に思って過ごしたいものです★

これも 恒例・自作の鯉のぼりもどき。

ヤキモノの魅力

● 白山陶器(長崎・波佐見焼) ブルームシリーズ ボウルL ¥4,000+
  磁器  約 径18.5×H7.5c

”風薫る”5月はすぐそこ!
コチラ 長崎は白山陶器の代名詞のひとつ・ブルームシリーズ。

磁器らしい透き通るような白地に
藍の花が、もうこれ以上ないくらいのさわやかさで
この季節のココロモチを表現するとこんなカンジでしょうか?

ほんっと幅広い年齢層に好まれる普遍的な色と模様。

ブルームならどれでもおすすめですが
この大きめボウルは特に便利!

サラダ、煮物、そうめんとか麺類など
みんなでシェアするメニューに向いています~

みんなで、というのがいいですよね~

連休でみなさんが集うテーブルに・・・
おしゃべりの花にもう一つ、
清楚で明るい花を咲かせましょ!

いや~

それにしても波佐見焼全盛ですね~

かの有名な柿右衛門の有田焼の有田の隣あたりなので
有田の弟?妹?みたいなのに
ここ10年?20年?

パイオニアである白山陶器を筆頭に
どんどん前に出てきた感があります。

白山さんは1960年代からすでにモダンでかっこよく
使いやすいものを、と掲げてやってらしたんですが

奈良の麻の中川さんとかが
「日本の伝統ってかっこいい!」と世に発信したりしたのが
拍車のきっかけでしょうか?

かっちりしたフォルム、モダンな発色など
いかにも今っぽい波佐見ならではの表現も好きなので
いろいろ店に置いています。

反対に美濃焼などの陶器(土もの)の自然な曲線、
ムラのある色や肌などちょっと野暮ったいカンジも
いかにもヤキモノなので捨てがたく、
こっちもイロイロ。

あなたの相棒、見つけてください~★

よろこび

● blue willow フードブルゾン ¥9,800+
  綿100% 着丈60cm

● LE CIEL 刺繍ドットワンピース ¥10,000+
 麻55% 綿45% 着丈98㎝

● BIGトートBAG ¥2,600+
 ポリエステル100%  幅45×高さ50cm

時々晴れるけど 基本どんよりな本日。
こんな素敵な服なら、ちょっと気分もほぐれそう!

綿の単衣 のショートブルゾンは
” 着る”というよりは
ショールみたいにふわっとかけているくらいに
かっるかる!
”一応もっとこ”くらいの日に ほんっと重宝するし
このくらいの色(からしっぽい黄)もへーきへーき、
はっきりした色遣いはそれだけでオっシャレ~。

みんな大好き・水玉も、よく見るとひとつひとつ 刺繍!
モノトーンで定番だから、ちょっとひとひねりを選びたい。
しっとりした綿麻生地が肌に心地よく、
たっぷりの身幅が楽ちんだけど
袖はドルマンじゃないので上着もひっかからず。
裾はほんのりアーチ型、など
やっぱりシックにキマル、頼れる一枚。

幾何学がオモシロいBAGはショルダーにもしやすく、
定番の着こなしを程よくゆるめてくれますよ♪

* * * * * * * * * * * *

ホームページの更新がまだまだ慣れず。
おっかなびっくり いろんなボタンを押しては
なかなか思うようにいかず、かなりのフレストレーション💀

でも!
「新しくしたんだね、がんばったね!」と
常連さんから あたたかいお言葉をいただいたし
四季折々のウチのかわいい商品たちを
できるだけいろんな角度からおすすめしたいので
たどたどしいけど、どうぞ見守ってやってください!

*この雑記以外も
「?なんでここにこの内容?」というような
チグハグな箇所がたくさんありますが
ま、あんまり気にせずにお願いします!
(言い訳してる間になおさんかい!)

連休前だからか
またまた閑古鳥っぽいのですが
昨日は
アイスモナカ王子(勝手につけた)のT君・小5が
雨のなか 「ヒマだったんで」と大人っぽく 登場するなど
実に深いよろこびのつかの間も過ごしております。

いつもあちこちの (たいしたことない) 不調を抱えながらも
なんとか店を開けられた、それだけで基本しあわせなんでございます★

4月病?

● レトロランプ ¥14,000+税

幅27×奥行16.5×高さ42.5cm   ガラス、 スチール
白熱電球 E-26/40w(1灯)電球付き コード:約180cm 重量:約2.5kg

よく古い映画に出てくる、いわゆるbanker’s lightモチーフで
懐かしくやさしい雰囲気の卓上ライト。

ミドリのシェードを通して
柔らかなあかりがそっと・・・

ひもを引っ張って点灯するのもレトロで
気分もゆったりさせてくれます~

新年度が始まり
ちょっと疲れてきた方の心にも
灯りを点します~

* * * * * * * * * *

昨日は突然休んでしまいました。
いらしてくださった方、本当にすみません!

年度末にときどき起こる めまいに負け・・・

10連休にも怯えてる?!

いえいえ、ウチなんて静かなもんでしょうけど
一応ナニカお楽しみ、と
「KAIUN福引!」
(4/28~5/5 *4/30休み ¥1,000以 上 ご利用で)
を用意して
お待ちしておりますので
遠くに行かない日にでも
ちょいと遊びにいらっしてください★

それにしても10連休なんて!

一回だけ勤めていた頃
初めての年末に上司から
「会社はココだぞ、忘れずに正月あけたらちゃんと出社しろよ!」と
念を押されたものです。

あのまま会社員で10日も休んだら、
それこそ浮世を忘れちまいそう!?

あれから20年、
すでにすっかり浮世を離れた毎日を送っているくせに
体だけは今っぽく
5月病に先駆けて4月病?

ぜいたく言ってないで
この世の春をもっと楽しんでまいります★







日々

● クッションカバー 花とちょうちょとテントウムシ 各¥1,500+税
  ポリエステル100% 45×45cm


ここのところ 当たり前のように陽光きらめいていたので
訝しく思うほどの 突然のどんよりな空模様💀
そこで!
ココロを晴れにしてくれるようなコチラ!

とーってもPOPなクッションカバー!
鮮やかだけど やさしい色使いと
刺繍やアップリケの花や虫がこれまたなんともかわいく
おとぎ話をそのまま布にしたみたい。

特にテントウムシはなんだか平和の象徴のようで
それだけで心なごみます。

これだけでお部屋がパーッと明るくなります~

こうやって書いている私もすでにシアワセ気分♪

* * *  * * *   * * *

昨日、たいっへんに久しぶりの男性がご来店!

それはそれは精力的にあちこちへ”すぐ行く”お方で
以前からの山登りも続けていらっしゃるとのこと。
70代になられたのに ほとんど風貌も変わらずお若く
おひとりで車で現地(関西とか九州とか!)へ赴き
登山を終えるとその日のうちにコチラへ帰ってくる、という
ものすごい強行軍を繰り返しているらしい。

こんなにのんべんだらりの私には
刺激が強すぎるくらいの”熱血な?”日々で
同じ24時間なのに 人それぞれ 内容がこうも違うのだ、と
少々ショックでした。

とはいえ
そんなリズムにはどうやってもできないので
やはり同じくゆっくりやっていくしかなさそうです。

やーっとさっき
連休の予定決めました!

4/30(火)と5/5(月)5/6(火)を休みます。
*4/29(月)はやります!

どうぞ いらしてくださ~い★